愛知県内の離婚率に迫る・夫婦間トラブルは悩まずに相談を

■離婚は自分で抱え込まないで

人は結婚をして子どもを産み幸せな家庭を持つ、ただこれだけが幸せではなくシングルで生計を立てて仕事に生きる方もいらっしゃいますしライフスタイルは多様になってきました。
ただし、一般的にはある程度の年齢になると結婚をされる男性女性は多いです。
結婚生活は結婚当初こそ、幸せな家庭をと願うものの、他人同士が毎日のように顔を合わせて生活するのですから、誰もがいつまでも平和でトラブルのない生活を送っているわけではありません。
少なからず何かしら夫婦間のトラブルや悩みを抱えている方もいらっしゃいます。
その悩みは多様にわたり、性格の不一致、性生活の不満やパートナーの浮気などといった問題もあります。
ただ夫婦の問題はなかなか人に相談できないものではないでしょうか。
夫婦関係のトラブルは今後一生に関わる大切な問題です。
自分だけでなく子どもなどを巻き込むレベルの問題ですから一人で抱え込まないことが大切です。

■愛知県内の市町村別離婚率とは

愛知県内全体で見ると、さして離婚率の高い都道府県というわけではありません。
しかし、市町村別で見ると 愛知県が発表している2019年度の人口動態総覧 二次医療圏・保健所・市区町村別の統計表における離婚率は、名古屋市北名古屋市を含む尾張中部医療圏と津島市、愛西市を含む海部医療圏と名古屋市内を中心とした尾張地区に多くなっている傾向があります。
新城市などを含む東三河北部医療圏に関してはほかに比べて離婚率が低めですが、これは地域の市民性などではなく、東三河北部医療圏にはかつて経験のないとまで言われる高齢化社会が進んでいることが考えられます。

■比較的多い離婚理由は浮気

性格の不一致による離婚が最も多いですが、次いで多い離婚理由が浮気です。
浮気を知った時皆さんがどのような行動を取るかですが、不貞行為があれば相手の女性と合わないように誓約させることもできますし、慰謝料を受け取ることもできます。
また離婚を決断した方なら離婚にも進むことができるでしょう。
不貞行為の証拠は探偵興信所に依頼するとスムーズです。
ここで注意点として、公安委員会届出が住んでいる興信所を選択しましょう。
届け出していない興信所は、探偵業を営むことはできず、業務自体が違法行為です。
しかもお金だけ取るだけ取って、確かな証拠を掴むことがなかなかできなかったり、不明瞭な証拠写真を用意されたりする可能性も少なくありません。
また、会社が運営された何年になるか、事業を始めて何年になるかなど、探偵スタッフの経験や実績がどのくらいあるかもチェックしておくと良いでしょう。