浮気調査での探偵事務所の見つけ方

パートナーに不審な行動が見え、どうしたらよいのかずっと苦しんでいる・悩んでいる、そんなときは浮気調査を探偵事務所に依頼して、今後どうするのか考えてみるのも一つの解決策ではないでしょうか。

浮気調査で探偵事務所を選ぶポイントをご紹介します。

■費用の見積もりをだしてもらう
探偵事務所の中には、あとから追加料金の発生を知らせてくる事務所もありますので、最初の相談のときに必ず費用の見積もりを出してもらい、それ以外の追加料金などがいくらかかるのかを確認するようにしましょう。

■相性を確認する
探偵事務所との信頼関係や相性は大切になります。
浮気調査を相談するときには、料金の見積もりや調査内容、その他質問をして、依頼しようとしている探偵事務所の対応や信頼して調査を任せることができるのかを確認しましょう。

■悪徳業者を選ばない
浮気調査を扱っている探偵事務所の数は無数にあります。残念ながら悪徳業者という探偵事務所も含まれてしまっているのが現状です。
ホームページや広告で過大にうたっていることが違法な事であったり、思っていたものとは違っていたという場合もあります。
悪徳業者への依頼を避けるためには、ホームページや相談の際に過剰すぎる文言などがあった場合には注意するべきです。また、説明が曖昧だったり料金の提示がない、質問に答えられない探偵事務所も避けるべきです。

■調査方法を聞く
相談の際に浮気調査の内容・方法を詳しく説明してもらうとよいでしょう。
実際の調査では状況によってその通りにいかないこともありますので、浮気調査の内容や方法を事前に聞いておくことでイレギュラーなことがあった場合でも冷静に受け止めることができます。きちんとした説明を受けないで調査を依頼してしまうと、探偵事務所へも不振感を抱いてしまい不安が増してしまう可能性があります。安心して依頼よせて任せられるように調査内容などはしっかりと聞くようにしましょう。

■報告書について聞く
探偵事務所に依頼したときには通常は調査終了後に調査報告書というものを作成してもらいます。この調査報告書の内容は探偵事務所によって異なり、文だけで写真の少ないものや裁判の証拠として使用できないものなどもありますので、作成してもらう調査報告書が目的に合ったものを作成してくれるのか、またどんな調査報告書を作成してくれるのかを確認することをおすすめします。

探偵事務所選ぶときは、料金の見積もりをしっかり出してもらい、相談のときに信頼できるかを確認し、悪徳業者を選ばないように気をつけるのがポイントです。