豊橋の探偵に浮気問題を解決してもらおう

■総額表示を売りにした探偵社を

探偵社の調査費用は総額表示が好ましいです。
調査費用が何度も上乗せされていくと、最終的に当初の数倍の金額になることがあります。
元々調査費用は決して安くはないので、それが後から数倍になるのは困るはずです。
豊橋の探偵社でも総額表示、明瞭な料金体系を提示しているところを選びましょう。

■透明な調査を徹底しているか

非常に大切なポイントとして透明調査があり、依頼者側が調査の進捗状況を明確に把握できることが重要になります。
いつでも連絡できることは意外と重要で、連絡体制が完備されている探偵社はしっかりと仕事をしてくれます。
たまにしか連絡が取れない、依頼後に音信不通になる、といった会社は避けたいです。

■離婚の大きな原因とは

豊橋で発生する離婚の原因はさまざまですが、特に多いのは浮気だと言われています。
浮気の証拠が得られている状態だけでなく、浮気の疑いがあって離婚に至ることもあります。
疑いがある状態では100%浮気している根拠にはなりませんが、夫婦関係に影響してくる現実があるのです。
しかしもし相手が浮気していなければ、相手が浮気をしたと決めつけた側は大変な罪悪感を覚えてしまうでしょう。
だからこそ疑いがある場合は、まずは探偵社に調査してもらう必要があるのです。

■不貞行為があると離婚につながりやすい

浮気とは言っても異性と行動を共にするだけならば、離婚を回避できることが多いです。
一方で不貞行為がある場合は離婚につながる可能性が大きいと考えてください。
不貞行為とは肉体関係のことで、一般的に不倫と言われています。
浮気に関しては必ずしも肉体関係がある必要はなく、デートなどで付き合っている状況も含まれます。
不倫は超えてはいけない一線を越えていますから、夫婦関係の修復は難しくなるでしょう。
それでも浮気された側が関係修復を求めているなら、離婚をしないケースはあります。

■慰謝料を請求するためには

浮気をされて相手に慰謝料を請求するには、不貞行為が認められる必要があります。
探偵調査では不貞行為の証明ができるので、裁判で圧倒的に有利になるのです。
証拠の点数は多ければ多いほど良く、写真よりも動画のほうが有力な証拠になります。
複数の証拠があれば、慰謝料請求が認められる確率が高いです。
いずれにしても離婚をするかどうかにかかわらず、探偵調査を利用するメリットはあります。
疑いが晴れるだけでも、気持ちに区切りをつけることができるからです。