結婚調査は名古屋市の探偵事務所へ

■結婚する前に相手の調査は必要?

結婚前に、相手の調査をするべきかどうか、迷っているという方もいるかもしれません。
中には、相手に内緒で調査を行うことに、罪悪感を覚えてしまう方もいることでしょう。
確かに、こっそりと調査されるのは、あまり気分がよいことではありません。
しかし、相手のことを何も知らずに結婚するというのは、大きなリスクがあります。
もしも、相手に犯罪歴があったり、実は無職だったりしたら、苦労の多い結婚生活となってしまうかもしれません。
事前に調査を行っておけば、そのようなリスクを回避することができます。
相手に対して少しでも疑わしい部分や、何か気になる点があるのであれば、探偵事務所へ依頼して調査をしておいたほうがよいでしょう。

■結婚調査は地元の探偵事務所へ

結婚予定の方が愛知県名古屋市出身の方であれば、地元の探偵事務所へ調査を依頼するのがベストです。
なぜなら、地元の探偵事務所は、その土地ならではのネットワークをもっている可能性が高いからです。
独自のネットワークを活用して、学生時代はどんな風に過ごしていたのかや、周囲の評判などを徹底的に調査してくれることでしょう。
その他にも、交友関係、異性関係、過去に婚姻関係があったどうかについても調べてくれます。

■差別につながるような身元調査はできない

探偵事務所へ依頼したからといって、相手のすべてを調べることはできません。
法律によって、探偵事務所が差別につながる身元調査を行うことは、法律によって厳しく禁止されているのです。
差別につながる身元調査というのは、相手の出生地に関すること、借金に関することや、口座残高などに関することです。
これらの調査については、いくらお金を支払ったとしても、探偵事務所では受け付けてもらえません。

■探偵事務所が行う結婚調査の方法

探偵事務所では、尾行調査や張り込み調査などの行動調査によって、相手の情報を調べていきます。
場合によっては、周辺住民たちへの聞き込み調査を行うこともあります。
事前に依頼者と探偵事務所との間で話し合いを行ってから、どんな調査方法を行うのかを決めていきます。
探偵事務所では、秘密厳守で調査を行うため、相手に結婚調査をしたことがばれるリスクはほとんどありません。
結婚調査が終わったら、依頼主へ報告という流れになります。
万一、調査結果がよくなかった場合は、破談を決断しなければならないことあるかもしれません。
アフターケアがしっかりしている探偵事務所を選んでおくと、その後の対策も取りやすくなることでしょう。