愛知県豊橋市で家出人探し

■豊橋市内で家出人を探すには?

豊橋市は、愛知県の南東部側にある街です。
人口は37万人ほどで、愛知県内では第5位にランクインしています。
人口が比較的多いエリアとなっているため、身内だけで人探しを行うのは大変な面もあるでしょう。
家出人探しでは、スピードが大事だといわれています。
家出してから時間が経過するほど、発見できる確率が下がっていくのです。
身内が家出したときには、すぐに警察に相談するなどして、できるだけ早く行動に出たほうがよいでしょう。
ただ、何度も家出を繰り返していたり、事件性が低いと考えられたりする場合は、警察ではすぐに動いてくれないこともあります。
警察は、誘拐事件のように、事件性や緊急性の高い行方不明者を優先しなければならないという事情があるからです。
もしも、警察で取り合ってもらえないときには、豊橋市内の探偵事務所へ相談してみるとよいでしょう。

■探偵事務所での家出人調査方法

探偵事務所では、家出人の持ち物や行動履歴などを調べたり、周辺の聞き込みなどを行ったりして、捜索を行います。
行方不明者の交友関係を洗い出した上で、関係が深い人物を尾行や張り込みを行うことも多いです。
中には、警察犬を導入して、臭いを追跡することで家出人の捜索を行う探偵事務所もあります。

■家出人調査を頼むといくらかかる?

探偵事務所へ家出人調査を頼む際には、高額は費用がかかります。
相場費用については、50万円~100万円程度くらいだといわれています。
家出人の捜索は人海戦術で行うため、調査期間が長引いてしまうと、費用が高くなってしまうのです。
また、家出人に関する手がかりの量によっても、調査料金が変動します。
手がかりの量が少ないと、調査が困難になることから、費用が高くなる場合があるのです。
探偵事務所の中には、時間料金制、パック料金制、成功報酬制などを用意しているところもありますので、色々と調べてみるとよいしょう。

■探偵事務所へ依頼して家出人を見つけても解決とは限らない?

せっかく探偵事務所へ依頼して、家出人を発見しても、また家出してしまうケースも珍しくありません。
家出したくなる原因は、親子や夫婦間不和、不倫、仕事のことなど、さまざまなものがあります。
その原因を解決しない限りは、何度も家出を繰り返してしまうかもしれません。
無事に家出人が帰ってきたら、ご家族同士でよく話し合って、本人が家にいたくないと思った理由について、一緒に考えてみたほうがよいでしょう。