探偵事務所に依頼をするときの料金でチェックしておきたい点

■探偵事務所の費用とは

悩みを抱えて勇気を出し探偵事務所に依頼をするときには、しっかりと自分の話を聞いてくれるかも気になりますが、費用がいくらかかるのかも知っておきたい点です。
ある程度お金に余裕がある方であれば、いくらかかってもいいから解決してほしいと思うでしょう。
しかしギリギリの貯金しかなかったり、ローンを組んでいたりすると、不安を感じたりしてしまうものです。
名古屋で探偵事務所に頼む際は、安心してお願いできるように費用面はしっかりとチェックしておきましょう。

■まずは見積を出してもらう

良心的でしっかりとしている探偵事務所では、曖昧な項目を作った金額を出すことはありません。
見積もりに出てくる項目としては、調査員などの人件費、調査車両代、機材、報告書作成代などになります。
ここの項目に当てはまらない諸経費として出される場合もありますが、何にかかるのか、しっかりと確認するようにしましょう。
料金をごまかさずにしっかりと調査してくれる探偵事務所では、諸経費では主に何にかかってくるのかも説明してくれます。
曖昧なものも聞きにくいと思って遠慮していると、本来は必要のない費用も取られてしまっている可能性があります。

■追加請求がないか確認

パっと見積書を見たときに、思ったよりも費用が安く充実したプランだと感じれば、そのままお願いしたいと思ってしまうのではないでしょうか。
いくつかの名古屋市内の探偵事務所を回ったところよりも、費用が安く話を聞いてくれる人も、丁寧だと安心してしまいます。
しかしもしかしたら確認しておかないと、実際に調査が始まってから追加料金が増えてしまう場合もあります。
一見安く見える見積書は、本来別の探偵事務所では、計上して説明していた金額を入れていない可能性もあるのです。
後で請求額が増えない見積書でありリーズナブルな価格であれば問題ありませんが、実は調査の内容によって、追加料金がかかるという場合は危険です。
当初の見積もりよりも、思った以上に高い金額を取られてしまうかもしれません。

■まとめ

どの程度の費用がかかるのかわからないため、まず探偵事務所では見積書を出してもらいましょう。
そしてどの費用がいくらかかっているのかをチェックし、見積書の費用以上にかかることはないのか確かめるようにします。
もし追加料金がある場合は、何の費用にどの程度かかるのかを聞いておくのも重要です。
見積書であれば、だいたいの探偵事務所で無料で出してくれますので、いくつか比べてみることも大切です。