愛知県長久手市で盗聴被害に遭ったら探偵事務所で調査してもらおう

■モリコロパークがある長久手市

愛知県の長久手市は、県内最大級の公園「モリコロパーク」がある街です。
モリコロパーク内には、こどものひろば、サツキとメイの家、フィールドセンター もりの学舎、大観覧車など色々な施設があり、ファミリー層たちの間で人気スポットとなっています。
野球場、体育館、温水プール、アイススケート場など施設もそろっており、スポーツを楽しむ人たちも多く集まる場所です。
そんな魅力的な公園がある長久手市へ引っ越してきたのに、盗聴の被害に遭ってしまったら、毎日不安な気持ちで過ごすことになってしまうことでしょう。

■自宅に盗聴器が仕掛けられていると感じたら探偵事務所へ

自宅に盗聴器が仕掛けられて、家族の会話や電話の内容などを盗み聞きされてしまうのは、非常に気味が悪いものです。
「たれにも話していないはずなのに、なぜか秘密が漏れてしまう。」、「部屋に見覚えのないコンセントタップがある」といった場合には、探偵事務所に盗聴調査を行ってもらったほうがよいかもしれません。
探偵事務所では、プロが特殊な探査機器を使って、盗聴調査を行います。
その際には、慎重に作業を進めていくので、依頼者と探偵事務所との会話が盗聴されて、犯人にバレるようなこともありません。
探偵事務所へ依頼して、無事に盗聴器が発見できれば、ひとまずは安心できるでしょう。

■発見した盗聴器は被害届や裁判時に証拠になる

発見した盗聴器は、気持ち悪いから捨てたくなるかもしれません。
しかし、警察への被害届を出す際や裁判時の重要な証拠となりますので、すぐに処分せずに保管しておくようにしましょう。
探偵事務所の中には、盗聴防止対策のアドバイスを行っているところもあります。
また、盗聴器が仕掛けられるのではと心配になった方は、丁寧なアフターフォローが受けられる探偵事務所で具体的なアドバイスをもらっておくとよいでしょう。

■盗聴器捜索の費用について

盗聴器調査の料金は、調査する物件の面積によって異なります。
部屋の面積が広いほど、調査の時間がかかってしまうため、料金が高くなりやすいです。
探偵事務所によっても、盗聴器捜索費用の差が出ることがあります。
同じ調査内容であっても、A事務所では30,000円、B事務所では100,000円といったように、価格に大きな開きが出ることもあるのです。
盗聴器捜索費用のほかに、盗聴器撤去費、出張費などの費用が必要な場合もあります。
事前に見積もりをもらって、金額をしっかり確認しておくようにしましょう。